千代田区、中央区、文京区、北区、台東区、足立区、葛飾区など、都内を中心に10種類ほどの路線で運行するバス。区によっては道が狭かったり、観光客が多かったりと特徴が異なりますが、それぞれの地域の足として、多くのお客様にご利用いただいています。乗合バスのドライバーは、非常に公共性の高い、やりがいのあるお仕事です。日立自動車交通では、未経験の方でも、丁寧に研修・教育するため、他業種から転職された方が大変多く在籍し、現場で活躍しています。 

乗合バス運転士の1日

6:00

出勤

バス運転士の朝は早いです。 出勤後すぐに車両点検を行います。

アルコールチェックをし、運行ダイヤ表等を確認します。

6:15

点呼

6:30

出庫

乗務を開始。安全第一で、快適な移動を心がけます。

12:00

お昼ごはん

お気に入りのお弁当を買ってランチ休憩。 ホッと一息つく時間です。

14:40

帰庫・点呼

乗務を終え、車庫に戻ります。

AM運行時のバスの状況や道路の状況などの報告をします。

15:00

帰宅

無事に一日の勤務が終了。 お疲れさまでした!